This website is best viewed in minimum 1210px X 520px

ケアレス・リーフ

多くのサンゴと多くの魚が密集し、時にはハンマーヘッドシャーク、アジ、マグロ、バラクーダも姿を見せるケアレス・リーフは、間違いなくハルガダで最も人気のダイビングスポットの1つです。このリーフは、ダイビングガイドの餌付けのおかげで、ドクウツボなどのウツボが数多く生息することでも有名です。

リーフ自体は、水面近くの2つのサンゴの塔から形成されています。この塔と塔の間には、深さ約16メートルの谷が開き、あまり経験のないダイバーに最適なスポットになっています。この数メートル東には水深40メートルを優に超える海域が広がり、経験豊かなダイバーに適した多くの洞窟があります。