This website is best viewed in minimum 1210px X 520px

ガーマ・マリダーニー

ダルブ・エル・アハマル地区にある14世紀のモスクで、賑やかなカイロ中心部とは思えないような静けさ。木々が植えられた中庭には水も流れており、鳥たちの憩いの場となっています。

このモスクは、古代エジプトの遺跡から運ばれた柱をはじめ、イスラム教やキリスト教、オスマン帝国、ローマなど、さまざまな建築様式が取り入れられた設計が特徴です。
マシュラビーヤ(格子窓)や美しい木の天井、ステンドグラスの窓など、細部まで凝った内装なので時間をかけてじっくりと見学しましょう。

観光に疲れたら、木が配された美しい中庭で一休み。ミナレットから流れてくる礼拝への呼び掛けを聞きながら、物思いに耽ってみてはいかがでしょうか。