This website is best viewed in minimum 1210px X 520px

サッカラの階段ピラミッド

サッカラにあるジェセル王のピラミッドは第3王朝のジェセル王により建設された墳墓群の一部で、世界最古の巨大石造建築物であるとされています。建築家イムホテプにより設計されたこのピラミッドは、6段構造になっています。サッカラには多数のピラミッドや遺跡があり、ジェセル王の墓室を彩るブルーの美しいタイル、ペピ1世のピラミッドで発見されたヒエログリフ、「猫の扉(Abwab el Qotat)」と呼ばれる大量の猫のミイラが発見された墓地など、見どころ満載です。
サッカラのピラミッドはカイロから日帰りで観光できます。詳細についてはホテルやツアー会社にお問い合わせください。

チケット価格:
一般:60 EGP
学生:30 EGP